スケベおやじの行動

朝早くから一日中仕事に励むおじさんたち。自分の為でもあるけど一番は家族の為。しかし世のおじ様族の中には家族から「ダメおやじ」扱いされるケースも少なくありません。

中には職場で「セクハラおやじ」と陰口たたかれたりして可哀そう。ひょっとして私もそうなのかな?^^; でもね、おじさんって基本的にスケベが多いのは事実。

濡れ衣も多いけど本格的なスケベおやじが存在するのも事実。ここでは本格的なスケベおやじの日常で主に通勤電車での行動を取り上げてみます。

スケベおやじの行動

1.スポーツ新聞に集中している振りをして目線は女子高生

一応女子高生としているけど、本当は向かい側に座っているのが美脚のミニスカの女の子なら誰でも良し^^

もちろん、新聞の内容は全く頭に入ってません。目線と頭の中は話題のスポーツ選手よりも目の前のミニスカ女子に集中してます。

2.つり革を両手で持つことで、痴漢容疑の回避

痴漢容疑かけられないようにするには両手でつり革持つのは手堅い対策。これなら痴漢と間違われることはないでしょう。たしかに痴漢に間違われないようにするという意味合いはあります。

 

しかし本当は両手でつり革をつかむことで、つい出来心っていうか無意識に痴漢行為に及ぶのを自分自身で制御してるのでは?イヤ、ホント。真正のスケベおやじならそれもあり得る!?

「俺は痴漢じゃない!」というアピールはいいけど、満員電車でつり革二つ使うオジさんっているんだよね。迷惑だからそれは止めて両手で一つを持ようにしましょう。

3.電車が揺れた時、背中に女性のバストの感触が伝って内心ニンマリ^^

積極的に手でバストに触ると紛れもないちかんだけど、揺れで女性のほうからぶつかってきて、偶然背中でバストの感触を受けるのは痴漢行為といえません。とはいえオジさんの背中にバストを触れさせてしまった女性は不快でしょうけどネ。

万一、痴漢容疑で騒がれても「電車が揺れたせいだから!」「向こうからぶつかってきたんだ!」って堂々と言い訳出来るし。言い訳しながらも頬はゆるんでるかもネ(^^)ゞ

4.寝ているフリして隣に座ってる女子のスマホ画面を覗き見

確かに女子のスマホって気になります。そんなに夢中になって何見てるのかな?彼氏とのLineのやり取りかな?インスタとかTwitter見てるのかな?とかいろいろ想像しちゃいます^^

しかしねスマホの覗き見はデメですよ。絶対してはイケマセン。第一そんなことして女の子に気付かれたたりしたら、ツイッター画面で、「気持ち悪いおっさんが隣で寝てて不愉快極まりない電車内」とかツイートされてたりしてね( ;∀;)

5.毎日同じ電車に乗っている中の好みの女子が沢山いる。

電車での「顔なじみ」で好みの女の子が一人ぐらいなら誰でもいるんじゃないかな。これは女性でも同じでしょう。好みの男性が一人ぐらいならいるのでは。

でもねスケベおやじになると一人や二人じゃないんですよ。顔、バスト、ヒップ、脚でそれぞれ好みの女性がいたりします。ポッチャリ系ならあの子でホッソリ系ならこの子みたいな場合も・・・

女性からみたらキモいこと甚だしいでしょうがこれもスケベおやじの習性の一つです。

6.駅のエスカレーターを使うときはミニスカ女子の三段後ろ

ミニスカ履いてる女子に対する期待はもちろんパンチラ。スケベおやじに限らず男性はすべてがそうです。普通は期待するだけ。しかしスケベおやじは違います。

一瞬の瞬間のパンチラも見逃さなにように全身全霊をミニスカに集中させます。ただし立ち位置は概ね三段。もう1段上だと露骨なノゾキに間違われそうだけど3段後ろなら安心って感じなのかな?

とはいってもずーっとミニスカを見つめてると、視線を感じた女子に気付かれる可能性だって高い。だから一見伏し目がちで集中してます。

ドド田舎暮らしではありえない

念のため言っておきますが上記の事柄は私のことではありません。何しろ電車も走ってないドドドド田舎暮らしだからありえません。

元々都会で暮らしてて若い時のサラリーマン時代には満員の通勤電車も経験してます。しかし上記のようなことはひとカケラもなかった・・・と、言ったらウソになるかな^^;

まあ、男なら年齢問わず人により程度の差はあってもスケベおやじの要素はあるんじゃないかな?