西海支所の直売所「西海丸」で甘えびをハート形の〇に・・・

今日は朝早くから門前町のおとなり富来町(とぎまち)の西海(さいかい)漁港に行ってきました。

「早くから」とは言っても7時45分ごろだから漁港で働いてる人にとっては遅い時間だから閑散としてましたが・・・(^^)ゞ

 

 

石川県漁協西海支所の直売所「西海丸」

西海漁港と申しましたがそれは通称で正式には富来漁港。漁港があるエリアは西海と呼ばれてるから呼び名として富来よりも西海が当てはめられてるのかな?

こちらに引っ越してきた当初、私が暮らしてる剱地(つるぎじ)で近所の人に「富漁港」と言ったら「富来漁港じゃなくて西海漁港やね」と言われました。まあ、通称の方が優先されるのですネ^^;

だからココは通称の西海漁港で表記します。

で、西海漁港には石川県漁協の西海支所があります。富来支所じゃなくて西海支所なんですネェ(^^)ゞ

そして水揚げしたてで新鮮は海の幸を買えるのが直売所の「西海丸」。富来丸じゃなくて西海丸なんですネェ・・・って、シツコイ^^;;;;;;

営業時間は8時からだけど私達が到着した7時45分ごろはもう開いてました。そこらあたりはイイ意味でアバウト^^

私達の目的は「いただきもの」の「お返し」として甘えび購入♪とにかく新鮮で色艶がよくて、もちろんスーパーで買うよりお安いです。

しかも発泡箱がよく見かける白の四角い箱だけでなくハート形の箱もありました。

元々はバレンタインデー仕様なんだけど余ったから次はホワイトデーに使おう、ってコトです。 決してバレンタインデーのお返しじゃないが(それにホワイトデーには時期的に早すぎ)ウケ狙いでハート形にしてもらいましたヨ^^

今日の歴史・記念日&色恋の名言・格言・ことわざ

2月25日の歴史・記念日

2月25日の今日は「夕刊紙の日」。

日本初の駅売り専門の夕刊紙『夕刊フジ』が創刊した日です。
イヤ~「駅売り」という言葉そのものが懐かしい^^ 

奥能登には鉄道がないので「駅売り」という形態そのものが存在しませんから^^;

色恋の名言・格言・ことわざ

「その日、ひょっとしたら、運命の人と出会えるかもしれないじゃない。その運命のためにも、できるだけかわいくあるべきだわ。」(ココ・シャネル)

この言葉聞いて思い出したのがユーミンの「DESTINY」。 「♪それからどこへ行くにも着飾ってたのに、どうしてなの今日に限って安いサンダルとはいてた♪」

運命の人との出会いというのとは違うけど、「そのときの為に」備えは「油断なく・怠りなく」って感じですね(^^)ゞ

それにしてもユーミン、意外と(と言っては失礼か!?)美脚だったのですネ^^