ブスにもブスの生き方がある・・・って、女性なら誰でも怒る^^;

能登は今日も晴天。

午前中に門前町のお隣、富来町のAコープに買い物に行きました。

帰り道、カーラジオから懐かしい曲が流れてきました。

石川県のMROと言う放送局のラジオ番組で「モリラジ」というのがありまして、その番組内で「マニアックさんいらっしゃい」というコーナーがあり、文字通りマニアックな曲のリクエストを募りとりあげているコーナー。

で、今朝は「え~!コレって確か当時放送禁止になった曲でしょ!?」って感じの「ブスにもブスの生き方がある」(1974年)という曲がリクエストされて流れてきたのです。

まりちゃんずの「ブスにもブスの生き方がある」

「ブスにもブスの生き方がある」を歌っていたのは「まりちゃんず」という藤岡孝章、尾崎純也、藤巻直哉の3人組。 彼らはそれぞれ天地真理、夏木マリ、田中真理のファンだったと言われてますが真偽のほどはわかりません。

夏木マリは今でもテレビ等でよく拝見するのですが、天地真理も時々見かけますネ~。 田中真理は引退して一般の主婦だそうで、祖母がロシア人ですごく綺麗な人。ロシア生まれで北海道育ちの元プロ野球選手ヴィクトル・スタルヒンとは親戚関係。

私も結構彼女は好きなタイプですよ。とは言ってもスポコンもののはしりともいえるTV番組「サインはV」で「立木大和」のライバルチーム「レインボー」の選手役として出演してたことはアトで知りました^^;

2008年に「藤岡藤巻と大橋のぞみ」というユニット名が宮崎駿監督のアニメ映画『崖の上のポニョ』の主題歌歌いヒットしましたが、その「藤岡藤巻」が「ブスにもブスの生き方がある」のまりちゃんずの藤岡孝章、藤巻直哉とは全く気が付きませんでした。

「ブスにもブスの生き方がある」ですが、当時女性団体から批判されて放送禁止になりました。確かに曲名聞いただけでたとえブスじゃなかったとしても女性なら誰でも怒りますますよネ^^;

しかしその歌詞の内容をよく聞けば女性への「応援メッセージ」的な要素も感じられるのですが!?どうなんでしょうね???違うかな(^^)ゞ

今日の歴史・記念日&色恋の名言・格言・ことわざ

3月9日の歴史・記念日

今日3月9日は雑穀の日。

「ざっ(3)こく(9)」の語呂合せから日本雑穀協会が制定。実は私最近雑穀米にハマってます^^

糖質は白米に比べて若干低い程度なのですがGI値(食後血糖値の上昇度を示す指標)が低いので、肥満につながりやすい血糖値の上昇が白米より緩やか。

食べたあとの満足感も高く腹持ちもヨイです♪

色恋の名言・格言・ことわざ

「恋愛論を得意気に語る奴には、恋人がいない。」(マーフィーの法則)

ナニナニ?それってここで「色恋の名言・格言・ことわざ」とか言いながら得意になってる私のこと!?( ;∀;)